読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャワーヘッド

昨今シャワーヘッドの交換が流行りらしい。

普通のシャワーのヘッドの部分は大体共通化されているので、日曜大工ショップなんかでいろいろと機能のあるシャワーヘッドを買ってきてそれと交換することができる。
まぁそんなことをいつだったかぼーっと見ていた昼間の番組でやっていた。

そういうのがあるのは前から知っていて、ちょっと気になっていたのが、塩素除去の機能があるシャワーヘッドがあって、私は風呂はシャワーで済す方なので、そういうものの方が、アトピーとかにいいかなと思って買ってきた。 お値段3129円そこに塩素除去の薬剤が819円。

買ってきてシャワーヘッド交換したら、その日の晩に早速家族から、シャワーヘッドの向きが悪くて、ヘッドを引っかけるところに置くと、使いにくいという苦情が出た。 で、次の日シャワーヘッドを置く向きを変えられる引っかけるところの奴を買ってきて取り付けた。 714円が2個。

それから3日ほど使って、シャワーヘッド自体の構造からシャワーがきつすぎて使いにくい、ということで結局もとにもどった。

無駄金使ってしまった…


結局今回はシャワーヘッドが流量を絞って圧力を挙げる仕組で、そのために水圧がきつすぎるということで、使うのをあきらめたわけだけど、こればっかりは実際に使わないと自分にあってるかどうかわからんので、それが難しいところ。