読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSL証明書のメモ

webサーバ用に会社で取得することになりそうなので、簡単にメモ


SSL・電子証明書ならGMOグローバルサイン

  • クイック認証SSL:年額36,540円、
  • 企業認証SSL:年額62.790円

ワイルドカード証明書が追加オプションで69,300、

クイック認証には企業認証なし


Verisign, Inc. Is A Leader In Domain Names And Internet Security - Verisign

  • セキュア・サーバID:年額85,050円
  • グローバル・サーバID:年額125,000円(12/20まで)

VeriSingには2週間使用できるテスト用の証明書を発行するサービスがある。

ワイルドカード証明書はない様子?

両方とも企業認証あり。



企業認証があることにより、企業の存在を認証発行機関が証明する。

→フィッシングなどの対策になる。


企業認証なくてもSSL通信は問題なく可能。

→アンケートなどなら、企業認証なしでもいいかも知れないが、お金が絡むものなら、企業認証のある証明書は必須と考えるべき。


ワイルドカード証明書はひとつのサーバにある複数URIを証明する。

複数のサーバにある複数URIは証明できない。 サーバ(グローバルIP)毎の証明書が必要になる。