読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazonのおすすめ機能にトラブル

Amazonにはその商品を持っているかどうかのチェックと、その商品に対する5段階の評価を付ける機能がある。


自分は書店なんかで本を買っても、全部Amazonのそれで持っているにチェック付けて、読み終わったらその本の評価を付けて、読み終わったというチェック代わりにして使っていたんだけど、そのAmazonのお勧め機能が壊れたらしい。


昨日いつものごとく、読み終わった本があったので、いつものごとくAmazonのマイストアから持っている商品でチェックを付けようとしたら、なんか急にだいぶ以前にAmazonから購入したものばかりが未評価で表示されて、あーなんかデータベースでトラブルでもあったのかなーと思いつつ、それらも評価していって、ふと持っている商品の数をチェックしたら、2200以上はあったはずのものが、238とかになってた。


以前に持っているにチェック付けて、評価したものも完全にデータから無くなってしまっていたみたいで、おすすめ機能では商品の評価をもとに高評価のもので似たユーザ傾向などからかなり的確に自分が興味を持つような商品を案内してくれて、さらにそこから持っている商品はちゃんと省いてリストアップしてくれていたのに、データが壊れたためにおすすめで表示されるものがほとんど持っているものになってしまった。


いそぎ、Amazonカスタマーサービスに連絡したところ、やっぱりなにか内部でトラブルが起こっているようで、しばらくまてといわれてしまった。


データベース修復中にデータ追加するのもまずいからチェック付け直すわけにもいかないし、2000件以上のものを改めてチェックしなおすのもめんどくさいし、チェックが回復しないことにはお勧め機能がろくに使えないしで、ウィンドウショッピングのように隙間時間にやっていたAmazonのお勧めのブラウジングができなくなったのはちょっと痛い。


中の人は休み返上で大変だと思うけど、頑張ってほしいもんだ。



AmazonってEC2とかクラウディングコンピューティングとか結構技術的にすごいことやってるんだけど、Amazon所属の技術者でだれだれが有名とかってあんまり聞かないね。