読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ATOK Sync

ATOKには ATOK Sync といってネットワーク越に辞書ファイルを同期差せることのできるアドオンがある。

ATOK Sync Windows|ATOK.com

普通ならJUSTSYSTEMのインターネットディスクを契約してそこを使って辞書の同期をするんだけど、WebDAV があれば自前のサーバでも辞書の同期ができる。


ATOK Sync をインストールして、ATOKツールバーの「メニュー」→「辞書メンテナンス」→「ATOKSync」で、初回起動時にはメールアカウントやパスワードの入力を求められるけど、適当なのを入力する。


ATOK Syncが起動したら、「メニュー」から「サーバ設定の一覧」で、「追加」で WebDAV の設定をいれて「OK」あとは実行すれば辞書の同期をしてくれる。



MS-IMEも IME2007 とか辞書覚えないし文節区切りがおかしいし、ストレスばっかりがたまるけど、ATOKの月額版なら300円でその個人が同時に使わないという前提で10台までインストールして使うことができる。

文字入力がものすごく快適になるし、PCを複数持ってるとか、文章書くことが多いなら是非とも月額ATOKは買うべきだ。 と、Wnn7を使いながら書いてる自分。


FreeBSDのコンソールで使える ATOK 出してください…