読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

subversionで、ファイルがロックされたままになったときの対処方法

subversionで共同作業をしているときに、ファイルのロックをしたまま解除されずファイルが更新できなくなる場合がある。

TortoiseSVN + WebDAV を使っていると「サーバが、リクエストへのレスポンスとして予想外の戻り値(423 Locked)を送信してきました」というメッセージが表示される

こういうときには svnadmin rmlocks コマンドを使用する。

[nao@repos]$ svnadmin rmlocks  /home/httpd/svn/repos /trunk/hoge/hage.html
'/trunk/hoge/hage.html' のロックを解除しました。

どのファイルがロックされているか調べるには svnadmin lslocks を使用する。

[nao@repos]$ svnadmin lslocks /home/httpd/svn/repos/
パス: /trunk/hoge/foo.html
UUID トークン: opaquelocktoken:5e90ba1c-fc21-47e9-b0bf-7c061922ac5e
所有者: nao
作成日時: 2011-05-25 11:20:38 +0900 (水, 25  5月 2011)
有効期限:
コメント (1 行):
 repos||nao@example.jp