読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョギングを始めて1年が経過した

ジョギングを始めてから1年が経過した。

最初は2.5km15分でどうにかこうにか走り切ったものの、次の日から1週間階段を降りるのもつらい筋肉痛に苦しまされることになった。

最初はそんな状態で、途中一月半ほど腰痛で走らない時もあったり、頻度がさがったりもしつつ、週1回から2回、1回7km前後のジョギングを習慣として続けることができたのは多分いい成果だろうと思う。

ほぼ1年ジョギングしてきたわけだが、なにか変化があったかというと実のところさほど変化がない。 

体重は元々77kgから78kgだったのが、76kgから77kgほどになり、多少食べて増えてもすぐ戻るようになった

体力は上がっているんだろうけど、明確に体力が上がったという感じはない、疲れてからの回復力は良くなったかなという気がする。

多少お腹の脂肪が減ったかなと言うのと、足のサイズが若干大きくなったような気がする。 さすがに脛には筋肉がついた。明確にな変化は脹ら脛の筋肉くらいか。

もうちょっと大きな変化があることを期待していたのはあるが、1年程度ではこんな物なのかも知れない。 長く続けていれば、しなかった場合との変化が大きくなっていくのだろうけれど、しなかった場合のことはわからないので、どれだけやってもあまり変化がないなと思うのかも知れない。